日本IDDMネットワーク

日本IDDMネットワークの口コミ評判は?寄付の方法やふるさと納税について解説

日本IDDMネットワーク公式ページより引用





1型糖尿病とは、自己免疫疾患によって起こる病気で、現在の医学では治らない病気です。

生活習慣病の1つとして知られている、2型糖尿病とは異なります。

治療法には、膵臓移植を受けるか、血糖測定をしながら、生涯にわたって毎日数回のインスリンを注入を続ける以外に治療法はありません。

日本IDDMネットワークは、糖尿病患者の支援として希望のバックプロジェクトや、1型糖尿病の治療法の研究などに力を入れています。

また、寄付方法もさまざまあり、ふるさと納税で寄付をすることもできます。

日本IDDMネットワークがどのような団体か、実際に活動されている方の口コミも紹介します。


日本IDDMネットワークとは?

基本情報

名称 認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク
所在地
連絡先
840-0823 佐賀県佐賀市柳町4-13
Tel:0952-20-2062(受付時間平日 9:00〜17:00)
Fax:020-4664-1804
E-mail info@japan-iddm.net
役員 理事長 :井上龍夫 患者家族(無報酬)
副理事長:岩永幸三 事務局長兼務、患者家族(無報酬)
副理事長:大村詠一 事務局員兼務、患者(理事としては無報酬)
専務理事:内野麻里子 事業部長兼務(理事としては無報酬)
理事 :後藤昌史 医師(無報酬)、山本康史 防災NPO(無報酬)
監事 :峰悦男 公認会計士・税理士(無報酬)
有給スタッフ:9名(雇用)
設立 1995年9月 全国IDDM連絡協議会 発足
2000年8月 特定非営利活動法人全国IDDMネットワーク設立
2003年6月 名称を「日本IDDMネットワーク」へ変更
2012年8月 「認定特定非営利活動法人」となる。
寄付
  • 毎月の寄付 1,000円〜20,000円
  • 今回の寄付 1,000円〜可能

日本IDDMネットワークの評判



日本IDDMネットワークが行っている支援

希望のバッグプロジェクト

1型糖尿病や、2型糖尿病と診断された患者さんの生活をサポートするための道具やパンフレットが入ったリュックを配布しています。

病気に対する正しい知識と理解を持ち、インスリン治療に関する必要な情報が得られるよう、糖尿病専門医による解説をわかりやすくまとめた冊子や療養に役立つツールを1つのバッグに入れてお届けいたします。

インスリン治療に関係する製剤・機器等の一覧や、患者・家族の体験談などもご用意し、みなさんの療養生活をサポートするグッズを幅広くそろえました。バッグだけでなく中身も含め、災害時に持ち出す非常用ツールとしてもご活用いただけます。(公式ページより)

1型糖尿病患者と、2型糖尿病患者用のバッグがあります。

1型糖尿病研究基金

1型糖尿病研究基金は、1型糖尿病根治を目指した研究への助成基金です。

低血糖アラート犬養成

低血糖アラート犬とは、特別な訓練を受け、糖尿病患者が低血糖になったときに知らせてくれる犬のことです。

海外では、低血糖アラート犬の実用化が進んでおり、血糖値を測定器で確認するよりも早く低血糖を知らせ、患者の命を救った事例もあります。(中略)

そのために現在、海外から専門家を招いて低血糖アラート犬の養成法を学び訓練を行っています。(公式ページより)

このプロジェクトは、犬の殺処分ゼロを目指して活動しているピースワンコ・ジャパンと協力して行われています。

 

1型糖尿病根絶奨学基金

経済的事由で大学への進学が困難となっている1型糖尿病患者が、1型糖尿病根絶のために研究者・医療者を目指すことを応援するため「1型糖尿病根絶奨学基金」を創設しました。給付型奨学金(返還不要)という形で支援をいたします。(公式ページより)

1型糖尿病患者起業支援基金

社会的課題の解決という夢の実現に向けて努力している1型糖尿病患者を応援するために「1型糖尿病患者起業支援基金」を創設し、起業支援を行っています。(公式ページより)

日本IDDMネットワークへの寄付方法

日本IDDMネットワークには、寄付したお金の使い道もたくさんあります。

ご自身がどのような支援をしたいか、それぞれの内容を確認して寄付先を選びましょう。

毎月の寄付(マンスリーサポーター)

  • 1型糖尿病研究基金

へ毎月継続的な寄付をすることができます。

クレジットカード

クレジットカードの種類
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • ダイナースクラブ
  • AMERICAN EXPRESS
寄付金額
  • 1,000円 / 月
  • 2,000円 / 月
  • 3,000円 / 月
  • 5,000円 / 月
  • 10,000円 / 月
  • 15,000円 / 月
  • 20,000円 / 月

口座振替

口座振替用申込用紙を送付し、手続きが完了した後、毎月10日に自動的に決済されます。

寄付金額
  • 1,000円 / 月
  • 2,000円 / 月
  • 3,000円 / 月
  • 5,000円 / 月
  • 10,000円 / 月
  • 氏名
  • メールアドレス
  • ご自身の口座情報

を入力したら、振替依頼書が発行されます。

振替依頼書を印刷し、下記まで送付します。

〒840-0823 佐賀県佐賀市柳町4-13
認定特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク
口座振替担当 宛
TEL:0952-20-2062

今回の寄付

  • 1型糖尿病研究基金
  • 日本IDDMネットワーク
  • 低血糖アラート犬プロジェクト
  • 1型糖尿病根絶奨学基金
  • 1型糖尿病患者起業支援基金
  • 新型コロナウイルスによる医療崩壊を防ぐための寄付

のいずれかに寄付をすることができます。

それぞれ振込先の口座が異なるので、自分が支援したい活動のページから寄付をして下さい。

クレジットカード

クレジットカードの種類
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • ダイナースクラブ
  • AMERICAN EXPRESS
寄付金額
  • 1,000円 〜

口座振替

    • 1型糖尿病研究基金
ゆうちょ銀行 口座名義:特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク
口座番号:01710-9-39683
みずほ銀行佐賀支店
普通預金
口座名義:特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク
口座番号:1629393※ 領収書が必要な場合は

  • info@japan-iddm.net
  • FAX:020-4664-1804

に下記の必要事項をメールまたはFAXが必要になります。

必要事項

  • 寄付金額
  • お振込み日付
  • お振込み名義(ふりがな併記)
  • ご住所:〒
  • お電話番号または電子メール
  • 日本IDDMネットワーク
  • 低血糖アラート犬プロジェクト
  • 1型糖尿病根絶奨学基金
  • 1型糖尿病患者起業支援基金
  • 新型コロナウイルスによる医療崩壊を防ぐための寄付
ゆうちょ銀行 口座名義:特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク
口座番号:01780-7-73905日本IDDMネットワーク以外の寄付の場合、ご依頼人・通信欄に下記を記入して下さい。

  • 低血糖アラート犬プロジェクト:低血糖アラート犬
  • 1型糖尿病根絶奨学基金:奨学基金への寄付
  • 1型糖尿病患者起業支援基金:起業支援基金への寄付
  • 新型コロナウイルスによる医療崩壊を防ぐための寄付:新型コロナ 医療体制サポート寄付
みずほ銀行佐賀支店
普通預金
口座名義:特定非営利活動法人日本IDDMネットワーク
口座番号:1546986※ 領収書が必要な場合は

  • info@japan-iddm.net
  • FAX:020-4664-1804

に下記の必要事項をメールまたはFAXが必要になります。

必要事項

  • 寄付金額
  • お振込み日付
  • お振込み名義(ふりがな併記)
  • ご住所:〒
  • お電話番号または電子メール

ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品などを 「ランキング」や「自治体の寄付金の使い道」などから、寄付する自治体を選べるふるさとチョイスから、寄付をすることもできます。

寄付したお金は、iPS細胞からインスリンをきちんと分泌できるように研究するための資金として遣われます。

返礼品のない寄付から、10,000円〜寄付で佐賀県の特産品である佐賀牛やお米、有田焼などの伝統工芸品などさまざまな返礼品を得ることもできます。

寄付募集期間は、2021年2月12日~2021年9月30日までです。

>>ふるさとチョイスの公式ページはこちら

その他の寄付

Yahoo!ネット募金

Yahoo!ネット募金とは、Yahoo!JAPANが運営する、支援したい活動やさまざまな団体を一度に調べて寄付できるサイトです。

クレジットカードで100円〜Tポイントを1ポイントから寄付をすることができます。

ただし、Yahoo!ネット募金からの寄付だと領収書は発行されず、寄附金控除の対象とはなりません。

>>Yahoo!ネット募金の公式ページはこちら

 

ソフトバンクの携帯電話で寄付

ソフトバンクのiPhoneやスマートフォンを利用していると、携帯電話の利用料金を支払うときに寄付をすることができます。

546団体の中から自分が支援したい団体を選び、以下の手段で行われます。

毎月継続寄付
  • 100円/月
  • 500円/月
  • 1,000円/月
  • 3,000円/月
  • 5,000円/月
  • 10,000円/月
都度寄付
  • 100円
  • 500円
  • 1,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
Tポイント
寄付
Tポイント寄付の場合は
1~10,000ポイント

>>ソフトバンクの公式ページはこちら

買い物で支援

日本IDDMネットワーク内の楽天のリンクをクリックして買い物をすると、寄付をすることができます。

購入額×0.5%〜が日本IDDMネットワークに寄付されます。

日本IDDMネットワークは寄付金控除の対象?

日本IDDMネットワークは認定NPO法人のため、寄付金控除の対象となります。

寄付金控除を受けるためには、確定申告をするため、領収書が必要になります。

領収書は再発行できないため、寄付をした翌年の1月に領収書をなくさずにとっておくようにして下さい。

日本IDDMネットワークに寄付してみよう

日本IDDMネットワークには、毎月の寄付などのお金の寄付以外にも、さまざまな寄付の方法があります。

ご自身に合った寄付の方法で、日本IDDMネットワークに寄付をしてみましょう。

そうすると、1型糖尿病患者の治療や研究などの社会問題を身近に感じることができ、社会に少し貢献した、満足感を得ることができます。