日本赤十字社

【募金】日本赤十字社の評判は?怪しくない?寄付の使い道をわかりやすく解説

日本赤十字社公式サイトより引用




  • 日本や海外の被災地に支援をしたい
  • 寄付金控除が受けられる団体ってどこかな?

このような方におすすめの団体が、日本赤十字社です。

日本赤十字社は国内外における災害救護をはじめ、いのちを救うための活動を行っている、歴史ある団体です。

こちらの記事では

  • 日本赤十字社ってどのような活動をしているの?
  • 日本赤十字社の評判はいいの?
  • 日本赤十字社にはどのように寄付をしたらいいの?

などの疑問を解決していきます。

ワールドビジョンは、支援している子ども(チャイルド)の

  • 成長報告が毎年届く
  • 手紙でやりとりができる

という、支援がチャイルドに届いていると実感しやすい特徴があります。

チャイルドの手紙や写真を見ると、こちらが励まされるような、温かい気持ちになります。

公式ページを確認して、ワールドビジョン(チャイルドスポンサーシップ)で寄付を始めてみましょう!

\寄付で自分も他人も幸せになる/

【怪しい?】ワールドビジョンの評判、ユニセフとの違いを徹底解説ワールドビジョンは怪しい団体ではありません。なぜなら、ワールドビジョンは日本のNPO法人の2.4%しか取得していない認定NPO法人という国や都道府県が認めた団体であり、日本だけでも毎年5万人前後の人たちがワールドビジョンに寄付をしています。...
チャイルドスポンサーシップの評判・実態は?やめる方法についても徹底解説【チャイルドスポンサーシップの実態とは?】ワールドビジョンが行っている毎月定額の寄付。寄付を長年続けている、寄付をやめた人たちの評判を集めて、実態を解明します。...


日本赤十字社とは

基本情報

名称 日本赤十字社
設立 1877年(明治10年)
役員 名誉総裁:皇后陛下
名誉副総裁:秋篠宮皇嗣妃殿下、常陸宮殿下・同妃殿下、三笠宮妃殿下、寬仁親王妃信子殿下、高円宮妃殿下
社長:大塚 義治
副社長:富田 博樹、十倉 雅和
会員数 18.2万人(令和3年3月31日現在)
寄付 毎月の寄付:2,000円〜

日本赤十字社の歴史

赤十字はアンリー・デュナン氏が提唱した、人の命を尊重し苦しみの中にいる人を敵味方区別なく救うことを目的に設立されました。

活動している国は192の国や地域に広がる世界的なネットワークを生かし、人々の苦悩を軽減し、予防するための様々な活動を行っています。

日本赤十字社の創立者(初代社長)は佐野常民です。

1877年に西南戦争が勃発した際に、激しい戦闘が繰り広げられ、両軍ともに多数の死傷者を出しました。

この悲惨な状況に対し、佐野らが救護団体による戦争、紛争時の傷病兵の救護の必要性を痛感し、ヨーロッパにある赤十字と同様の救護団体を作ろうと思い立ち、奔走したのがきっかけです。

日本赤十字社の評判は?

日本赤十字社は怪しくない?

日赤本社の見学に訪れる全国の奉仕団員などのガイド役を務める活動をしています。

案内させていただいた方に『分かりやすかった』や『勉強になった』と喜んでもらえるのが一番のやりがいです。

お金で決して買えないものが得られるので、人のためだけではなく、自分自身のためにボランティア活動をしています。

公式ページより)

 

東日本大震災で被災地のボランティア活動に参加して、赤十字の活動をお手伝いさせてもらったのが、奉仕団に興味を持ったきっかけです。

募金に協力したりすることも必要だけど、自分が直接体を動かすことの大切さを感じて、昨年5月に地域奉仕団に入れてもらいました。

所属する奉仕団は高齢の方が多いんですが、家族のような雰囲気で受け入れてもらっています。

活動では、地域のイベントでの応急救護を奉仕団が受け持った際に、けがをされた方の手当補助を行ったこともあります。

人の役に立っていることが実感できて、うれしかったです。(公式ページより)

赤十字事業には、赤十字の事業に賛同し社員(会員)となっていただいている方々が納める社資(毎年500円以上)で成り立っている事業(被害救護、国際救援活動、救急法普及事業、青少年赤十字の育成、赤十字ボランティアの育成)と

独立採算制で成り立っている事業(赤十字病院:診療収入、血液事業:薬価収入、社会福祉施設:介護収入等)とがあります。

義援金を受付処理するにしても人件費と経費(切手代)とうが発生しますが、これらの費用は上記で述べた社員制度で賄われております。

赤十字は、今回の東日本大震災に対して、発災直後から医療救護班を派遣し、救援物資(医療器材、薬品、食糧等)の輸送など被災者救援の活動を展開し、今日まで医療救護班、心のケア要員、防災ボランティアなど各種支援要員を継続して派遣し活動を展開しています。

これらの救護活動に使われる薬品、器材、物資、派遣費用は義援金からではなく、個人及び法人の方々からお取り寄せいただいた社資(活動資金)によって賄われております。(中略)

これらの事業の全てが赤十字の事業を賛同し社員(会員)となっていただいた方々が納める500円以上の社資が唯一の活動資金となっております。

Yahoo知恵袋より)

日本赤十字社は大きな団体のためか、ネガティブな口コミも多く認めました。

ですが、個人や企業が日本赤十字に寄付したり、義援金を送ったという口コミもありました。

他にも、日本赤十字でボランティアをしている方の口コミを認めました。

日本赤十字社の活動

日本赤十字社公式サイトより引用

国内災害救護

災害時において必要とされる救護をスムーズに行うため、いろいろな訓練や物資の整備、人材育成など災害に対応できる体制作りに取り組んでいます。

いち早く救護班を派遣し救護活動を行っており、義援金は災害によって大きな被害を受けた人に対して、生活を支えることに使っています。

義援金は迅速かつ公平に配分されており、災害時において活動するボランティアも募集しています。

国際活動

世界中の災害や紛争などに苦しむ人を救うため、赤十字のネットワークをいかして緊急時の救援などを行っています。

復興支援や予防活動などに取り組んでいて、人々の苦痛を軽減しながら予防するためいろいろな活動を行っています。

日本赤十字社は地域社会や人々が持っている底力である、回復力(レジリエンス)を強化するためいろいろなサポートを行っています。

被災者への医療や衣食住などの支援を行ったり、復興支援や回復力を培う長期的開発協力など包括的な活動にも取り組んでいます。

さまざまな人道的課題の解決に取り組んでいて、このような人道問題に対して国民の理解や関心を高めることにも貢献しています。

献血

日本赤十字社公式サイトより引用

献血とは、病気の治療や手術などで輸血を必要としている患者さんの命を救うために、健康な人が自らの血液を無償で提供するボランティアです。

日本赤十字社では、16~69歳までの健康な方に献血のご協力をお願いしています。

献血は、毎日稼働している献血バスと常設の施設で受け付けています。

寄付金の使い道は?

中抜きされてる?

Yahoo!知恵袋より引用

東日本大震災などで、義援金が被災地に届くのが遅いことが問題になり、中抜きや手数料をとっているのでは?という憶測が飛び交いました。

しかし日本赤十字社で集めた義援金は、全て被災地に届き現金で被災者に届く仕組みとなっています。

また、日本赤十字社が被災地で活動するお金は、義援金とは別の寄付(会費)で賄われています。

毎年、業務報告や監査も行われており、怪しい点はありません。

>>令和2年度の業務報告書(Annual Report)はこちら


日本赤十字社に寄付したい!方法は?

会員になる

日本赤十字社公式サイトより引用

クレジットカードで寄付

現在、クレジットカードでの寄付受付を停止しています。

再開の目処は立っていません。

口座振替

公式ページから、会員加入申込書(赤十字会員加入申込書・口座振替依頼書)をダウンロードし、下記に郵送します。

〒105-8521 東京都港区芝大門1丁目1番3号
日本赤十字社 パートナーシップ推進部 加入申込係 宛

寄付金は1回あたり2,000円〜です。

寄付の頻度は、毎月払いか、年払い(回数指定可能)となります。

郵便局・銀行口座へ寄付

以下の金融機関へ、ご自身で送金することも可能です。

ゆうちょ銀行 口座番号:00110-2-5606
口座名義:日本赤十字社
三井住友銀行 すずらん支店 普通 2787105
口座名義:日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
みずほ銀行 クヌギ支店 普通 0617013
口座名義:日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105105
口座名義:日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
楽天銀行 マーチ支店 普通 7009729
口座名義:日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)

日本赤十字窓口で寄付

日本赤十字全体の活動ではなく、各都道府県支部の活動に直接寄付することもできます。

公式ページの「寄付申し込み」から「お近くの日本赤十字社窓口でご寄付」を選択し、都道府県を指定すると、各支部の振込先が表示されます。

義援金を送る

日本赤十字社公式サイトより引用

日本赤十字には、日本赤十字の活動を支援する寄付ではなく、被災地に現金を届ける義援金という寄付があります。

日本赤十字に沢山の義援金が善意として集まっていますが、どうして素早く、被災した方々に行き渡らないのでしょうか?

また、赤十字に手数料として、義援金の30%が入ると聞きました。本当なのでしょうか?みなさんの善意から30%もの手数料が差し引かれ、赤十字に利益として入るのはなんか腑に落ちません… どのような仕組になってるのでしょうか?

それよりも何よりも、すこしでも早く被災した方々が安心を取り戻せる事を願うばかりです。(Yahoo知恵袋より)

このような口コミを認めますが、義援金は全て被災地に振り込まれる仕組みになっており、日本赤十字に手数料などは一切入りません。

また、「素早く振り込まれないのか?」という口コミも認めますが、被害状況の確認などに時間がかかるため、

  • 国内災害義援金

自然災害で被災した人たちを金銭的に支援します。

ご寄付いただいた義援金は、全額を被災地の自治体にお送りし、市区町村を通じて被災された方に届けられます。

※義援金が日本赤十字社の活動資金や事務経費に使われることは一切ありません。(公式ページより)

こちらも寄付金控除の対象となり、受領証も希望すれば送られてきます。

しかし、受領証が届くまでに3ヶ月程度かかるため、寄付金控除を申請される場合は、振込の際の半券や利用明細票を保管しておくようにしましょう。

  • 海外救援金

「海外救援金」は、海外で大規模な災害や紛争などの緊急事態が発生した際に、被災地の赤十字社や日本赤十字社が現地で実施する救援活動・復興支援活動を支援するために役立てられます。(公式ページより)

簡単な寄付(単発の寄付)

Loppi募金(ローソン)

ローソンのLoppi(ロッピー)で募金先や募金額を選択して寄付することができます。

Loppiでは、後日受領証を発行することができます。

受領証が必要な場合は、Loppi端末から発行される申込券に記載されている「申込番号」と「氏名」「住所」を、連絡先に問い合わせて下さい。

Famiポート募金(ファミリーマート)

全国のファミリーマートに設置してあるマルチメディア情報端末「Famiポート」で募金ができます。

ただし、現金のみで、匿名での寄付のため受領証の発行、寄付金控除の対象とはなりません。

Amazon pay

Amazonに登録されているクレジットカードから引き落とされます。

名前や住所の入力を行う必要がなく、金額を入力するのみで簡単に行うことができます。

こちらは、領収書の発行は行われていません。

Yahoo!ネット募金

Yahoo!ネット募金とは、Yahoo!JAPANが運営する、支援したい活動やさまざまな団体を一度に調べて寄付できるサイトです。

クレジットカードで100円〜Tポイントを1ポイントから寄付をすることができます。

ただし、Yahoo!ネット募金からの寄付だと領収書は発行されず、寄附金控除の対象とはなりません。

J-Coin Payで寄付をする

J-Coinとは、お店での支払いや銀行口座への入出金・送金、個人間での送金が行えるアプリです。

J-Coin Payで100円〜寄付をすることができます。

提携クレジットカードで寄付

ご自身が使用しているクレジットカードで貯めているポイントを、日本赤十字に寄付することができます。

以下のようなクレジットカードで、ポイントを寄付することができます。

  • 「出光カードプラスポイント」 出光クレジット株式会社
  • 「エポスポイント」 株式会社エポスカード
  • 「エムアイポイント」 株式会社エムアイカード
  • 「たのめーるハッピーポイント」 株式会社大塚商会
  • 「デポ・マイレージ」 オフィス・デポ・ジャパン株式会社
  • 「OkiDokiポイントプログラム」 株式会社ジェーシービー
  • 「ラブリィポイント」 株式会社ジャックス
  • 「わくわくポイント」「ワンダフルプレゼント21」 SMBCファイナンスサービス株式会社
  • 「T-ポイント」 株式会社Tポイント・ジャパン
  • 「エルネ」 株式会社DNPソーシャルリンク
  • 「TLCポイント」 株式会社TOKAIホールディングス
  • 「ナックグリーンポイント」 株式会社ナック
  • 「サンクスマイル」 日本生命保険相互会社
  • 「JREポイント」 東日本旅客鉄道株式会社
  • 「ベネポ」 株式会社ベネフィット・ワン
  • 「マネックスポイント」 マネックス証券株式会社
  • 「三菱東京UFJポイント」 株式会社三菱東京UFJ銀行
  • 「DCハッピープレゼント」 三菱UFJニコス株式会社
  • 「Yahoo!ネット募金」 ヤフー株式会社
  • 「ワールドプレゼント」 三井住友VISAカード

寄付金控除は受けられるの?確定申告が必要?

日本赤十字への寄付は、寄付金控除の対象となります。

寄付金控除を受けるためには、確定申告をするため、領収書・受領証が必要になります。

領収書・受領証は再発行できないため、領収書はなくさずにとっておくようにして下さい。

日本赤十字社に寄付してみよう

日本赤十字社は世界192の国と地域に広がる赤十字・赤新月社のネットワークを生かした歴史のある団体です。

また、年額2,000円以上のご寄付で個人、誰でも日本赤十字社の会員として赤十字事業に参画することができます。

比較的、「安心して寄付がしやすい」とネットの口コミでも多いです。

寄付を始めてあなたもこの幸福感を一緒に味わいませんか。