love pocket fund

love pocket fundの口コミ評判は?現在行っている支援について解説

  • 特定の分野に限らず、さまざまな活動をしている団体に寄付をしたい
  • 自分が寄付したお金が、全て支援に回してほしい

このように考えてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがLOVE POCKET FUNDです。

LOVE POCKET FUNDは、「新しい地図」のメンバーと日本財団が取り組んでいる活動です。

「生きにくさ」を抱えている女性や、子どもや高齢者の支援、新型コロナウイルスと戦う医療従事者などさまざまな分野に支援を行っています。

また、日本財団は寄付金を管理費などの間接経費に使わないため、寄付したお金は全て支援活動に使われます。

この記事では、LOVE POCKET FUNDの口コミや、現在どのような支援を行なっているかを詳しくご紹介します。

この記事のまとめ
  • LOVE POCKET FUNDは「新しい地図」と日本財団が立ち上げたプロジェクトである
  • 子どもの支援、医療関係者支援など、幅広い分野に支援を行っている
  • LOVE POCKET FUNDへの寄付は、管理費などの経費に使われず全て支援に回される

LOVE POCKET FUNDへの寄付はこちら

 

LOVE POCKET FUNDとは?

基本情報

名称 LOVE POCKET FUND(愛のポケット基金)
設立 2020年4月27日
代表 新しい地図、日本財団
寄付 1,000円〜(クレジットカード、口座振替)

元SMAPのメンバーである、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの「新しい地図」のメンバーが中心となって立ち上げたプロジェクトです。

公益財団法人である日本財団が取り組むさまざまな社会支援の一つ、という位置付けになります。

LOVE POCKET FUNDでは主に

  • 「新型コロナプロジェクト」…新型コロナウイルスに関わる医療関係者への支援(2021年9月30日まで延長)
  • 生きにくさを抱えている女性
  • 子どもを中心とした支援
  • 高齢者・地域創生に関わる支援

を行っています。

現在は、LOVE POCKET FUNDへの寄付金は全て、「新型コロナプロジェクト」への寄付という形になっています。

受付は 2021年9月末までを予定しており、それ以降は上記の他の支援に活用される予定となっています。

ですが、「新型コロナプロジェクト」への寄付はこの1年間でも数回延長されているため、今後も延長される可能性はあります。

日本財団に関する記事はこちら

中居くんも寄付したことで話題に

LOVE POCKET FUNDでは、寄付者の名前をHP上で公開しています。希望者のみで、ニックネームでの掲載も可能です。

2020/4/27〜2020/6/16の期間に、東京都と寄付者の一覧に「中居正広」という名前があります。(左側上から8番目)

これは、元SMAPの中居正広さんご本人が寄付されていることで、SMAPのメンバーの強い絆が話題になりました。

(左側上から8番目)

LOVE POCKET FUNDの評判

新しい地図のメンバーが行っているということもあり、SMAPのファンの方が多い印象です。

LOVE POCKET FUNDが行っている支援

子どもの支援

新型コロナウイルスの影響によって臨時休校となるなど、給食など栄養のある食事を十分に摂取する機会がなくなった生活に困っている世帯の子どもたちを中心に、全国各地域の子どもの居場所の運営団体が弁当や食材を提供する、また、特に配慮が必要な世帯に対して相談等の個別支援を行います。

  • 支援先:NPO法人全国こども食堂支援センターむすびえ
  • 支援金:41,250,000円
  • 期間:2020年5月中旬〜8月予定

支援内容としては、

  1. 生活に困っている世帯の子どもたち等への弁当・食材提供
  2. 地域飲食店や地域団体と連携した子どもへの食事提供および相談支援

公式HPより

 

「新型コロナプロジェクト」

ドクターカーの提供

ドクターカーは「走る集中治療室」という異名をもちますが、同車はこれまでの働きをさらに超えているとのこと。特に、コロナ対策を意識したつくりになっており、1時間に20回以上換気できる設備も整い、ECMOも装備されており、現場でECMO挿入可能となり、迅速に人命救助に役だつドクターカーとなっています。公式HPより

高齢者への支援

高齢者の皆様に寄り添う医療・介護従事者のうち、特に高い専門性をもって活動されている在宅/訪問看護等の皆様が少しでも安心して訪問看護事業に専念できるよう、定期的にPCR検査が受けられる機会を提供します。(中略)

支援先:日本財団在宅看護センター事業所75拠点に勤務する看護職員等(1,125名)

支援金額:80,000,000円(予定)

「日本財団在宅看護センター」は、看護師を中心とした地域包括的な在宅医療を担う事業所です。地域の医療施設や介護施設等と連携し、地域住民の入退院や健康管理をはじめとするプライマリケアを提供することを目的としています。医療施設から退院した患者のフォローに加え、徐々に生活直・生存力が低下する高齢者を対象に、予防から看取りまで地域のニーズに応えるケアを提供します。公式HPより

救急医療施設への支援

  • 聖路加国際病院
  • 日本医科大学多摩永山病院
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院
  • 横浜労災病院

など、新型コロナウイルスの患者を受け入れている救急医療施設に

  • ドクターカー
  • 医療資機材(PCR検査用資材、放射線防護具、液晶モニタ 等)
  • 移動型超音波検査装置
  • 災害支援用緊急車両

などの支援を行いました。

LOVE POCKET FUNDへの寄付方法

  • オンラインでの寄付
  • 銀行振込での寄付

の2つに分かれており、支払い方法も幅広いです。

オンラインでの寄付は、さらに「毎月寄付」か「一回寄付」かによって支払い方法が異なります。

オンラインでの寄付

毎月寄付する

  • クレジットカード…VISA, MASTER, JCB, AMERICAN EXPRESS, DINERS
  • 口座振替
  • キャリア決済…auかんたん決済

のいずれかで寄付をすることができます。

寄付金額は、毎月1,000円〜寄付することができます。

一回寄付する

  • クレジットカード…VISA, MASTER, JCB, AMERICAN EXPRESS, DINERS
  • コンビニ決済…ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート
  • 電子マネー…楽天Edy
  • キャリア決済…auかんたん決済, docomo, ソフトバンクまとめて支払い
  • その他決済…PayPal, Pay-easy, WebMoney, Google Pay

こちらも、寄付金額は1,000円〜寄付することができます。

銀行振込での寄付

銀行振込は、三菱UFJ銀行への振込となります。

一回寄付のみ受け付けています。

銀行振込で支援する→領収書フォーム(銀行振込)をクリック後、以下の必要事項を入力します。

  • 領収書の発行を希望する/しない
  • 領収書の発行頻度 1年分まとめて1月発行/寄付ごとに発行
  • 個人/法人
  • 名前
  • 寄付者名の公開
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 郵便番号、住所
  • 性別、生年月日
  • 日本財団からのお知らせメールを受け取りの有無
  • 寄付のきっかけ

必要事項を入力すると、記載したメールアドレスに、振込先口座が連絡されます。

LOVE POCKET FUNDへの寄付金控除の対象となるため、領収書の発行は必ず「希望する」にチェックを入れましょう

LOVE POCKET FUNDは寄付金控除の対象?

前述の通り、LOVE POCKET FUNDは日本財団の活動の一部のため、寄付金控除の対象となります。

  • 税額控除
  • 所得控除

のいずれかを選択できます。

ほとんどの場合が、税額控除を選択した方がお得になります。

寄付金控除には確定申告が必要になります。

また、確定申告には領収書が必要です。

寄付をした場合は、必ず領収書を発行するにチェックを入れ、1月に送られてくる領収書を紛失しないようにしましょう。

まとめ

ここまで、LOVE POCKET FUNDについて詳しくご紹介してきました。

LOVE POCKET FUNDの公式ページや日本財団の公式ページでも、活動をチェックしてみて下さい。

LOVE POCKET FUNDの公式ページはこちら

日本財団の公式ページはこちら