難民支援協会

難民支援協会とは?評判や活動内容、寄付方法について解説【認定NPO法人】

難民支援協会公式ページより引用




  • 難民問題をニュースで見るけど、日本で難民支援に取り組んでいる団体はどこかな?
  • お金だけでなく、いろんな方法で寄付できる団体はないかな?

このような方におすすめの団体が難民支援協会です。

こちらの記事では

  • 難民支援協会ってどのような活動をしているの?
  • 難民支援協会の評判はいいの?
  • 難民支援協会にはどのように寄付をしたらいいの?

などの疑問を解決していきます。


難民支援協会とは

基本情報

名称 特定非営利活動法人 難民支援協会
住所 〒101-0065 東京都千代田区西神田2-5-2 TASビル4F
設立 1999年7月17日 設立
1999年11月16日 法人格取得
2008年 認定NPO法人取得
役員 代表理事  石川 えり(難民支援協会事務局員)
副代表理事 中村 義幸(大学教員)
理事    井内 摂男(会社役員)
石井 宏明(団体役員)
大江 修子(弁護士)
柴崎 敏男(会社顧問)
関 聡介(弁護士)
滝本 哲也(団体職員)
新島 彩子(難民支援協会事務局員)
畠 健太郎(団体職員)
藤本 俊明(大学教員)
吉山 昌(難民支援協会事務局員)
監事    野村 彰男(団体役員)
渡邊 賢(弁護士)
寄付
  • 毎月の寄付:1,500円 / 月〜
  • 今回の寄付:1,000円〜

母国を追われた難民が失った権利を回復することを目指し、支援に取り組んでいます。

支援を必要とする難民の方々はしっかりと支えられ、一方でそれぞれの持つ強みを活かして社会の一員となる、そのような未来を作ることを目指し、難民支援協会は活動を展開しています。

具体的な支援内容としては、

  • 難民認定のための「法的支援」
  • 生き抜く力を支える「生活支援」
  • 経済的に自立するための「就労支援」
  • ともに地域社会を作る「コミュニティ支援」

を行っています。

難民支援協会の評判

この協会は、コールセンターのような情報を提供するだけです。(Google Mapより)

難民支援協会の口コミは、NPO法人として認定を受けているが故の寄付に対する安心感や難民を救うための寄付という点に大きな価値を感じている人が多くいました。

その反面、スタッフの対応に不満を抱くような声もいくつか見られました。


難民支援協会の活動内容

難民支援協会公式ページより引用

法的支援

日本の難民認定基準は極めて厳しいですが、難民支援協会は、保護されるべき人が難民認定を得ること、そのために必要な弁護士などの協力者を開拓することに取り組んでいます。(公式ページより)

難民指定されるということは、今まで迫害されていた国に送り返される恐怖から解放されることを意味します。

難民の方々が人としての生活を取り戻すためにも非常に重要な活動といえるでしょう。

生活支援

難民指定がされるまでには約4年ほどの期間がかかります。

その間、十分な公的支援は得られないため、難民支援協会では

  • 個別カウンセリング
  • 衣食住の確保、緊急支援金の支給
  • 医療機関、フードバンク等とのネットワーク拡大
  • 新型コロナ関連を含む生活情報の発信

などの活動を行っています。

就労支援

難民の方々は一日も早く働き始めて自立したいと考えています。

そのために難民支援協会では、就労資格のある難民と企業との橋渡しを行い、難民が安心・安全に働き続けられるよう支援していす。

コミュニティ支援

日本で難民指定を受けて、無事働き始めても人間関係がうまくいかず孤立してしまう難民も少なくありません。

難民支援協会では、自治体、学校、病院など、地域社会をつくる人びとと難民を橋渡しし、難民が社会の一員として、地域のなかでつながりを持ち、ともに支えあって暮らしていけるよう支援しています。

政策提言・ネットワーク、広報活動

適切な制度の実現と運用を目指して、関係者や市民団体とのネットワークを構築し、国会議員・各省庁等に働きかけるなど、難民支援・保護制度の改善に取り組みます。(公式ページより)

難民支援協会への寄付方法

毎月の寄付(難民スペシャルサポーター)

クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • ダイナースクラブ
  • AMERICAN EXPRESS
銀行・ゆうちょ銀行振込
(自動引き落とし)
公式ページよりで申込後「入会申込書」が送られてきます。

記入・捺印し10日以内に返送します。

寄付金額 1,500円 / 月〜

今回の寄付

クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • ダイナースクラブ
  • AMERICAN EXPRESS
銀行・ゆうちょ銀行振込

みずほ銀行
飯田橋支店
普通口座 8043319
「特定非営利活動法人 難民支援協会」
(「トクヒ)ナンミンシエンキヨウカイ」)

ゆうちょ銀行
店名(店番):〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
種目:当座
口座番号:0132625

※領収書が必要な場合は、事前に公式ページの「寄付で支える」で連絡後、振込を行う必要があります。

郵便振替 郵便振替口座 00100-0-132625
加入者名 「難民支援協会」
寄付金額 1,000円〜

その他の寄付

古本を寄付

読まなくなった本や聴かなくなったCDなどを寄付することで、難民支援協会に寄付ができます。

それが、株式会社バリューブックスが運営するチャリボンです。

チャリボンに本を寄付すると、その本が売れた金額が、自分が指定した団体に寄付されます。

本の集荷も自宅に取りに来てくれるため、本を持っていく手間もありません。

物品の寄付

お宝エイドに送ると、買取査定額が難民支援協会に寄付されます。

荷物の集荷も、自宅に取りに来てくれるため、持っていく手間もありません。

また、着払いのためご自身で送料を負担することもありません。

日本郵政(ゆうパック)集荷依頼
電話番号:0800-0800-111(通話無料)
8:00〜21:00(年中無休)

着払い伝票のお届け先には、「支援先団体名 宛」と記載します。

寄付できるもの

  • 金・貴金属・プラチナ(ピアス、ネックレスなど)
  • 切手(記念切手・通常切手・外国切手・切手ブックなど)
  • ハガキ・年賀状
    (ポストカードは除く)
    (書き損じた官製はがき、年賀はがきなど)
  • 図書券・テレカ・金券
    (未使用に限る)
    (商品券・株主優待図書券・QUOカード・収入印紙)
  • ブランド品・時計
    (バック・財布・小物・オメガ・アクセサリー。ロレックス・ブルガリなど)
  • ダイヤモンド(ピアス・ネックレス・イヤリングなど)
  • 宝石(エメラルド・ルビー・サファイアなど)
  • 真珠・珊瑚・象牙
  • 小銭・古紙銭・大判・小判
  • 金貨・銀貨・メダル・貨幣セット・勲章
  • 刀剣・刀装具
  • 骨董品・絵画・掛軸
  • ブランド食器(マイセン・ウェッジウッド・ロイヤルコペンハーゲン・バカラ ・大倉陶園など)
  • 高級洋酒(ウイスキー・洋酒・ブランデーなど)
  • DVD・ゲーム
  • 懐かしのおもちゃ・ブリキ玩具
  • カメラ・レンズ
  • 楽器(電子ピアノは不可)

寄付できないもの

  • 換金性の低いもの
  • パソコン、プリンター、衣類、着物、家電、家具、ぬいぐるみ、人形など

難民支援協会は寄付金控除の対象?

難民支援協会は認定NPO法人のため、寄付金控除の対象となります。

寄付金控除を受けるためには、確定申告をするため、領収書が必要になります。

領収書は再発行できないため、寄付をした翌年の1月下旬に届く、領収書をなくさずにとっておくようにして下さい。

難民支援協会へ寄付してみよう

難民支援協会はNPO法人として認定されているため、安心して寄付ができます。

また、寄付金額も1000円単位からできるため、少額しか支援できないという方も気軽に寄付が可能です。

今でも長い間、難民指定されずに苦しんでいる難民の方が日本に多くいらっしゃいます。

ぜひ、みなさんも寄付を検討してみてはいかがでしょうか。